スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tokyo life ⑤ 〜 東京ドーム・アソボ〜ノ!〜
20170121225502682.jpeg
「画像はお借りしました」

都内最大級の屋内キッズ施設「アソボ〜ノ!」へ行ってきました。最大級と言ってるだけあって本当にココは広いです。1日中遊べます。

201701212255058ef.jpeg

↑広そうでしょ^^。サイトはコチラ

20170121224653d96.jpeg

1時間 930円。フリーパス 1550円。
なのでフリーパスが絶対お得❗️施設内には飲食店がないので出なくてはいけないんですが、フリーパスなら再入場可なのでどう考えたってフリーパスがオススメ。

2017012122465893f.jpeg

このフリーパスはやっぱり人気があるみたいで、ネットでは「10時半に行ったら売り切れてた(TωT)」と書いてある記事もあったので、10時より前に着いておく事に売り切れがあるんだっ(汗)!

2017012122465769a.jpeg

最寄り駅から水道橋までは駅2つほど。9時半過ぎに電車に乗っても余裕〜
と思っていたら、電車が混んでいて乗れない…。えっ?9時半だよ(@□@;)why?

20170121224659763.jpeg

電車を2本見送って、3本目で辛うじて乗れそうな感じでだったので頑張って乗車。JRは1日中混んでいるんだとか。乗車した時、近くいた女子大生のお2人が教えてくれました。通勤・通学時間を避けたつもりでいたので驚きの私田舎者丸出しです(。-_-。)

20170121225542fdd.jpeg

予想外の遅刻で水道橋に着いた時は10時20分。もうフリーパスは無理かも…と思っていたらまだ残っていました。運が良かったです

2017012122545389e.jpeg

フリーパスは大体何時位に完売になるのか気になって
受付の方に聞いたら、
「日によって違うから何とも言えないけど月曜日は10時05分に完売してました」
との返答。平日でハズであるの月曜日…に開場5分で完売本当に運が良かったです、私(^_^;)。

2017012201043694c.jpeg

施設内は、ボールプールはもちろん定番のおままごとエリア、プラレールで遊べる広いエリア、marketで買い物のマネができるエリア…etc いろいろありました。

20170121225500ffd.jpeg
「画像はお借りしました」

↓ココは本を読むエリア。絵本はもちろん中にはテントもあります。そこの中に入って本を読んでる子供が可愛かった(*’U`*)

2017012201045153d.jpeg

そうそう、シルバニアファミリーだけのエリアもありました。シルバニアファミリー好きだった

20170121224324fc9.jpeg

お小遣いを貯めていろいろ買い足して行ったなぁ
と物思いに更けてみたり。
昔は木で作られていたのに最近はプラスチックなんだぁ
とちょっと寂しくなったり。

娘の遊ぶ姿に昔の自分をちょっとだけ見た私でした。

スポンサーサイト
2016年 外出の春
20160505131320f5f.jpeg

ちょっとした朗報が…。
彼が会社で優秀社員に選ばれました。おめでとう〜(*゚▽゚*)。
賞として会社から車を贈呈される事に。と言っても1ヶ月限定。ありゃ

201605051328243d2.jpeg

でも、ガソリン代は会社が持ってくれるというので、1ヶ月間出かけまくろう!と無駄に外出してるウリプブです(笑)。

20160505133929b92.jpeg

まずばトルコ料理を食べにGO場所はヘイリ村。

201605051339303a4.jpeg

久々のトルコ料理
トルコ料理は、トルコの友達が家に招待してくれて家庭料理を作ってくれたのと、その友達と梨泰院でトルコ料理を食べたっきり。

201605051318274d5.jpeg

もう4年位前になるかなぁ。ハティジェに会いたいな。

20160505131828656.jpeg

中央のスープ(?おかず?)をパンにつけて食べるんだそうです。

20160505131828266.jpeg

食後にトルコアイスも注文。シューアイス。注文したもの全部美味しかったぁトルコ料理ってハズれた事なくて、何食べても美味しい気がします。私だけかな?

次の週、ヒョンニム達とドライブがてら강화도へ。

20160505131831743.jpeg

ここ강화도ではちょっと有名なカフェ。海沿いで雰囲気が良いので人気があるんだそう。

20160505131852600.jpeg

ここで面白いコーヒーを注文。名前は「구름 라떼 (雲のラテ)」。のっているのは綿アメ。7000ウォンという結構なお値段でしたが、記念に…ね(笑)。

20160505131432377.jpeg

根強い人気のアナ雪。オラフの置物はもちろん街のあちこちでチビエルサに会います(笑)。

201605051318542b6.jpeg

カフェで休憩した後は、ウナギちゃんを食べに移動〜。

강화도は海産物で有名な場所でウナギも美味しいと評判の地域です。

20160505131854ddd.jpeg

韓国式のたっくさん出てるおかず達
家じゃ絶対にこんなに用意出来ない。有り難や〜です(TωT)。

2016050513185559d.jpeg

日本でウナギと言えば鰻重とか鰻丼、白焼きなどの食べ方が多いと思うのですが、韓国では目の前で焼いてサンチュなどで包んで食べるのがポピュラー。焼肉と同じ感じの食べ方です。

2016050513185704d.jpeg

ジュージュー
シッポまで食べますよ^ ^。

こんな感じで食いしん坊Blog状態の日々。しばらくそんなBlogが続くかも…です。歳をとると食べる事しか楽しみがない??的な(^◇^;)。

良才(ヤンジェ)市民の森 花市場へ
コシジャン(꽃시장/花市場)と言えば高速バスターミナルが有名みたいなのですが
良才(ヤンジェ/양재)にもコシジャンがあります。

友人に誘われてコシジャンへ。私、初コシジャンでした
高速バスターミナルの方も行った事がなくて...いろいろと経験値が低い私

IMG_2909.jpg

当然なのですが、花、花、花。

IMG_2912.jpg

IMG_2910.jpg IMG_2911.jpg

香りをお伝えできないのが残念。花のいい香りが漂ってて癒されます
胎教にも良さそう。ん?こういうのは胎教って言わないのかな^^;?

友人達は頭の中で花のイメージができあがっているようで、サクサク購入していきます。
私はとにかく「きれいだなぁ(・∀・)。こんな花があるんだぁ。」と見るので精一杯。
どうアレンジするかなんて考える余裕なし子です
ひょっとして、こういう子って足手まといかしら(^▽^;)?

IMG_2914.jpg

「秋のテーブルを作りたいの」と言っていたLさん。(*この時季節は秋でした。更新が遅い^^;)
花、ラッピング、バックを購入してその場でささっとプレゼント用の花束を完成されました
すごい~。素敵過ぎる~

そして「秋のテーブル」は....コチラ↓↓

IMG_2923.jpg

秋です!確かに秋です。う~ん、素晴らしい
しかもフラワーアレンジメントを習った事がないと言うからまた驚き!!
自己流でこんなに素敵に活けられるなんて。
本当に花が好きだと言う証拠ですよね。

続いてJさんの作品。

IMG_2916.jpg

可愛い~
淡いピンクとビビットピンク。オレンジ色とアクセントにパープルがかったブラック。
「適当に包んだだけだから撮らないで~
と言っていたけど、十分素敵です!
やっぱりセンスがいいな~

私はと言えば...。一応買いましたよ。初コシジャンに圧倒されつつも(゚ー゚;
見てみます(笑)?笑えますよ、きっと

ジャーン↓↓↓
IMG_2936_201412041821185fe.jpg

題して「うさぎの朝食」です(笑)
花を見たときに「カリフラワーっぽい」と思い、モコモコと活けてみました(*゜▽゜ノノ゛☆
...って活けたっていうレベルじゃないし、しかもたった1種類の花
そしてこのタイトル...。上の二人とは雲泥の差です

いつかみんなみたいにささっと花を見繕って花束を作れる人になれるといいなぁ
と感じたひまわりでした。時間がかかりそう(-。-;)



韓国最大のウォーターパーク 「Caribbean Bay」
龍仁市(ヨンイン市/용인시)にあるウォーターパーク「Caribbean Bay」に行って来ました。「エバーランド」の隣にあります。詳しくはコチラ

営業時間は季節によって違うのだそうですが、今の時期は7:30~23:00位。朝から晩まで一日中たっぷり遊べます(=⌒▽⌒=)。

写真

韓国最大級と謳うくらいなので、波のプールやウォータースライダー、流水プール、屋内プール、サウナ、スパなどなどいろいろなアトラクションが揃っています。施設が大きいので当然なのですが、人も多い多い泳いでる最中、手や足がぶつかりまくりです

写真.4

 日本とちょっと違うな~と思った点は、意外にもおばさん、おじさん率にの高さΣ(・ω・ノ)ノ!日本だと、小さい子供を連れた家族とか、グループやでカップル若い子達が遊びに来るイメージだったのですが、意外と50代っぽい世代の方達も多いんです。もちろん、若い子たちも多いですが。そう言えば、日本では若い子がいるイメージ(と言うかお年寄りはあまり見かけないってイメージ)のマックでも、おじいちゃん同士で来ているのを見た事も。家族や孫と一緒にでなく、おじいちゃん同士で来るって日本で見た事ないなぁ。ハイカラ~と思った事が( ・(ェ)・)。でもハンバーガーとかは食べていなくて、マックコーヒ飲んでいました。日本では若い子しか居なさそうな場所でも、韓国では意外と年配の方もいる気がします。
 それともう1つ違うな~と思った点は、水着の上に長袖のパーカーなど着て泳いでいる事。日焼け対策らしいです。今回、旦那さんの親戚の方たちと一緒に遊行ったのですが、子供たち(小学4年女の子、2年男の子)もパーカーやシャツを着ていました。私の小学生時代なんて、夏は毎年真っ黒だったなぁ(^▽^;)もっと気を使っていれば美肌になっていたのかも(汗)。後悔。

写真.2

ここのウォーターパークは、お値段がちょっと可愛くないんです、うぅo(TωT )。季節によって入場料は変わっていて、今のシーズンは70000w一番高い時期です。今の時期を高くしているのではなく、閑散期に安くしているだけかな?でも70000wはちょっと強気な値段のような...。さすが、サ○ソングループ((o(-゛-;)!

写真.3

↑こうやってビーチチェアがあるので、借りておくと便利です(^∇^)。手元に持っていたい荷物(日焼け止めとかタオルとか)の置き場にもなるし、休憩もできるしビーチチェアの受付は8時の時点で、人が多く並んでいて、もう借りれないかなと思っていたのですが、なんと最後の2個を借りる事が出来ましたなんて幸運~16000wするんですが、借りた方が絶対いいです^^。

私たちは朝7:30~夜19時まで、ほぼ半日遊びました。波のプールと流水プールとスライダーを2種類やりました(スライダー系は待ち時間が1時間~2時程)。波のプールが一番楽しかったな~。この日はそのまま親戚宅でお泊り。みんなで朝方までオリンピックを観戦しました(・∀・)

翌日は庭でハナと追いかけっこ。久々にハナ登場小っちゃくだけど。
写真.5

ハナは親戚宅に来ると水を得た魚のように庭で遊びまくり。走る走る!!
狭小住宅でごめんよ、ハナ~(;´▽`A``

写真.6

親戚宅は庭が広いので、いつもここでBBQさせてもらってます(笑)。あっ、iphoneが写り込んじゃった暑かったので家の中から撮影(汗)。

親戚の方たちとテーマパークに行って、そのまま親戚宅で朝方までオリンピック観戦して、翌朝は庭で遊んだりと、お盆休みって感じの週末でした^^。

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆

ミュージック・ショー 「wedding」
大学路(대학로・テハンノ)へミュージカルを見に行ってきました。
大学路は、50以上の小劇場やライブホールがある言わずと知れたソウル一の演劇の街。毎日、お芝居や舞台が上演されています。あの「マロニエ公園」もここにあります。

6aeafb4ba24ed8ef_S[1]

場所はPMC大学路自由劇場

IMG_0486.jpg

大学路は「演劇の街・若者の街」という事があってなのか、質のいい演劇をとても安く見る事ができます。今回私が見たのは「wedding」と言うコミック・ミュージカル。旦那さんと一緒に見に行ってきました。開演時間は夜の20:00でした。

あらすじは、
 
  結婚式を挙げる一組のカップルに対して、結婚に未だ納得せずにいる新婦の父。そのため、新郎があの手この手を使って新婦の父に取り入ろうとするが裏目にでてしまう始末...。無事に結婚ができるのか?

と言ったちょっとドタバタ系のミュージカルo(〃^▽^〃)o。

13394857754fd6ee4fa9bf8[1]
(↑ネットより画像をお借りました)

ミュージカルなのでもちろん歌やダンスがたくさん出てくるのですが、そのジャンルが多岐にわたっていて、見ていて飽きずにとっても面白い途中、マジックも。

IMG_0477.jpg

そして俳優・女優たちによる楽器の生演奏もたくさんあります。

e6246fede15c9cea_S[1]
(↑ネットより画像をお借りました)

キーボード、ギター、ドラムと言った楽器はもちろん、トローンボーン、バイオリン、サックスと言ったいろんな楽器を用いての生演奏。キーボードを弾いていた子が、次にエレキギターを担当していたり、次はハンドベルをしていたりと「歌とダンスだけでなく、楽器(しかもいろんな種類)まで弾いててすごいナΣ(・ω・ノ)ノ!」と思いました。もちろん歌も上手こんな小さい劇場でやるなんてもったいないんじゃないの~

 ↓新婦の父が二人を認めようとする瞬間
25a0334b8d1f7c83_S[1]
(↑ネットより画像をお借りました)

終盤の方ではK-POPが4,5曲流れます。その時、観客席から2人の観客が舞台へと上げられて一緒にK-POPのダンスをするのですが、最初は照れていた2人も、会場の盛り上がっている雰囲気や俳優さんたちの上手な誘導で、最後は恥ずかしながらも楽しそうに踊っていました(*^▽^*)。さすがノリのいい韓国!

↓最後に会場いっぱいに風船が投げ込まれました
IMG_0479.jpg

ダンスあり、歌あり、楽器の生演奏あり、マジックあり(簡単にですが)と言ったボリューム満天の80分。息つく暇もないくらいにテンポの早いお腹いっぱいになるミュージカルです。観た後に知った事なのですが、このミュージカルは「NANTA」のプロデューサーが手がけているみたいです。小さな劇場で行う公演も手がけたりするんだぁ(・ω・*)ノ意外

ノンバーバルなので韓国語が分からなくても楽しめますレートやサイトによっても変わってくるのですが、大学路の公演の価格は大体2000~3000円位のようです。(参考価格)。安い~

このレベルでこの価格。オススメです。大学路の小劇場に通いたくなっちゃいました^^。

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。