スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


楽し過ぎる!プチプラ DIY☆
2017021922315795d.jpeg

東京滞在日記まだ残っているのですが、ちょっと違う話題を。←飽きて来てる

日本に来て絶対と言っていい位寄る所と言えば…

100円ショップ

このガチャガチャ風キャンディーポット、100円ショップで材料を購入して作りました。

201702192219486ad.jpeg

ガチャガチャ風なので実際は回りません。“〜風”だからね^^;。去年実家のプチDIYの時に使用したノブを同じく使用。それをくっ付けただけです(笑)。

20170219223156798.jpeg

実際は、上の蓋を回してキャンディーを取り出します

20170219221948c29.jpeg

まるで私のアイディアかのような説明ですが、違いますよネットに載っていて可愛いなぁとマネっこしてみたんです。

姉と姪っ子にあげたら、かなりテンションが上がってました(*^^*)。姪っ子には中にお小遣いも入れて渡しましたよ。ふふふ。ちなみに台座は植木鉢です。蓋も植木鉢にセットでついてきたもの。

20170219221950f20.jpeg

そして、もう1つ。
ポーチとウェットティッシュの蓋を購入して

201702192219519d1.jpeg

ポーチに取り出し口をカッターで作って、ウェットティッシュの蓋をつければ

20170219223159cff.jpeg

お尻ふきポーチの完成〜
娘も2歳過ぎて今更感がたっぷりですが(^◇^;)。

201702192232008d5.jpeg

今まで直接お尻ふきの商品に蓋を貼っていたので、段々粘着力は落ちてくるし、少なくなるとくしゃくしゃしてて不便だったんですよね。でも、これならもう大丈夫
材料費216円。作業時間も5分。忙しいママにも出来るかなりのお手軽ハンドメイド(笑)。

私のような悩みを持っている方いたら、是非お試し下さい〜^^。便利ですよ。
あっ、コレもネットに載ってたアイディアです私にはこんなアイディア思いつきませんわ。アイディア泥棒。ヒヒヒ

スポンサーサイト
プチ☆DIY de アロマディフューザー
使わない香水が鎮座している私の化粧台。

20151106003712338.jpeg

いや、使わないというより使えない…。
なぜなら相当年代ものだから

20151106003715848.jpeg

恥ずかしくていつの物かなんて言えない位の年代物。
このbaby dollなんて本当はピンク色なのに…^^;
時が経ち過ぎて色が抜けてしまってる

201511060037163f7.jpeg

古くて使えないと分かっていても
中身が残ってるし、瓶も可愛くてつい捨てられずに
ずっと置きっぱなしになっていた香水。

肌にはつけられないから

20151106003715793.jpeg

芳山市場で買ったコレ↑を活用して再利用してみました
5個で1500ウォンの木の棒(?なんて言うのでしょう)

ジャーン

201511060037131dd.jpeg

簡単☆お手製のなんちゃってアロマディフューザーです

香水の蓋を取って棒を挿すだけ。簡単すぎるDIY。
香水の香りを利用して部屋にいい香りが漂います^^。
竹串も2本使用〜(笑)

香水って瓶も可愛いので、
香りだけじゃなく中々いいインテリアにもなります。
使わない香水があったらオススメの活用法です。

オブジェ ~クリスマスバージョン~
少し前の話になってしまうのですが、クリスマスムードを出すために部屋に飾っていた物の紹介です(^∇^)

IMG_0905.jpg

家の裏山から木の枝や落ち葉や栗のトゲトゲ(←名称が分かりません)を拾って飾っていました。クリスマスツリーを買って飾っても良かったんですが、まだ子供もいないし、年に1回の行事でそれまで保管しておくスペースももったいないし...でそれらしく雰囲気が出そうなものを探しに山に出掛けました。←昔話のようなくだり( ̄ー ̄;

山にあるものをいろいろ手にとって吟味していた時は、ちょっと童心に戻ったよう~(σ・∀・)σ
何かワクワク。

近所の文房具店で売っていた子供用クリスマスミニセット(2000ウォン)を買って一緒に飾りました。

意外といいような(笑)。製作費2000ウォンとは思えない出来栄え( ̄∇ ̄+)自画自賛
クリスマスツリーと言うとちょっとショボいけど、クリスマスムードを出すための飾りと思えば悪くなさそう!?
IMG_0840.jpg

 ↓夜になってキャンドルを灯すとこんな感じ
IMG_0842.jpg

 キャンドルの灯りでボウっと浮かび上がる影でいい雰囲気です。
 ゴージャスさは無いものの意外と満足です。

IMG_0839.jpg

もう枯れ葉になっているのに、人工的な物では出せない温かみがあります。

クリスマスが終わった後は、また山に返しました。
次のクリスマスも自然のもので何か作ろうかな~(*^ー^)ノ。旦那さんにも好評でした☆

1番上の写真に載ってる木の奥に見える掛け軸のようなものについてなのですが...


壁掛け
IMG_0857.jpg

彼は建築出身のためか、ちょこっとだけインテリアに興味を持っています。
韓国では珍しくアパート(日本でいうマンション)ではなく、家を建てたい派です。

この絵は彼が作ったものです。描いたわけじゃありませんよ!

画材屋でキャンバスを買っ来て、キャンバスにある画家のリーフレットの絵を貼ったのです。
1つのキャンバスに4枚貼っであります。結構いい雰囲気が出てます^^。

IMG_0856.jpg

有名な画家かどうかは知らないのですが、近所にこの画家さんのギャラリーがあって
見学した時にリーフレットをもらいました。私たちが買えるような値段ではなさそう
絵や彫刻を教えてくれる教室も開いているようでした。

IMG_0855.jpg

飽きたらまた貼りかえればいいので、簡単にイメチェンできます('-^*)/
旦那さんナイス☆

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆




テーブル
IMG_3789.jpg

コレ何か分かりますか?

これはテーブルです。折りたためるテーブルなんです。
我が家は狭いので(涙)、4つ足のテーブルを固定で置いちゃうと存在感あり過ぎで。
しかも家も狭くなるので、夫婦二人の間はコレで行こうと使ってます。

この子結構優れものです。

↓片方をセットすれば2人用
IMG_3788.jpg


↓両方をセットすれば4人用
IMG_3785.jpg

思ったよりもちゃんとしっかりしてるんです。
買う前はグラグラするんじゃないかな?っと思っていたのですが、そんな事は全然なく使い心地Goodです。使わないときは折りたたんで壁につけておけば、飾り棚に変身不自然さもゼロ、スッキリです
そしてこのテーブルには名前があるんです。その名は

  トランスフォーマー( ̄▽+ ̄*)   変身って事?

 これが開発されたときに何が流行っていたのか想像できます

韓国の家のインテリアはスッキリ、シンプル、コンパクトにという感じは少なく(カフェは違うんですけど)、どちらかと言うと大きくてゴージャスに(重厚感たっぷりの)とか、新婚ならラブリーに(ピンク、白、ハート)とかが好まれているようで、こういう家具を探すのに苦労しました(>_<)
そのためかお客さんが来ると家を見て
「シンギハダ。シンギハダ(直訳:不思議だ←"珍しいね"の意味だと思います)」
と必ずいいます。←ひょっとして貧乏っぽいという意味で言ってるまさか

IMG_3787.jpg

いつか固定のテーブルを買ったらこの子は料理する時の作業台として活躍してもらうつもりですo(^▽^)o

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。