スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いざ、チェジュ島へ!~万丈窟(만장굴/マンジャングル)~
さぁ、最終日です年内に書き上げれそう( ´艸`)。

最終日は帰る日なので予定はあまり詰まってません。が、なんと最終日は私の運転でチェジュ島を周りました。理由は、昨日の飲みすぎで、朝主人のアルコールが全然抜けていなかったから((o(-゛-;)。私は11時頃に飲み会を抜けたけど、旦那さんは最後まで飲んでいたから....。うぅ。

韓国で初運転です。緊張しました

でも、何とか最初の目的地『비자림(ビジャリム)』に到着。

IMG_3433.jpg

森林公園みたいな所です。海だけでなく山も楽しめるのがチェジュ島の魅力の1つ。でもここは山の特有の傾斜が全然ないので、上り下りの辛さがなくて景色を楽しめました。森林浴しても旦那さんの体調は優れませんでした

次は、『チェジュ島と言えば...』の1つにあげられるアノ食べ物を食べに行きました

c4.jpg

主人の友人に教えてもらったこの店。情報はやっぱり現地の人ですね^^。

c3.jpg

ここは、海に面していて超・超ローカルの店なのでお客さんは韓国人ばかり。店内も広くありません。しかし、待ちに待っていました。それは...。

c14.jpg


     アワビちゃん

c13.jpg

コレ、すごく美味しいぃぃすごい磯の香りさすがアワビさすがチェジュ島つけタレが用意されていたのですが、必要ないです。とってもおいしいので、そのままで私は食べました。アワビの刺身ともう1つ注文したのが、アワビの炊き込みご飯。

c10.jpg

アワビの肝でご飯を炊いてあるので、ご飯が緑がかってます。写真だと茶色っぽいかな?

c9.jpg

この肝のご飯は、本当にすっごくおいしいんです。どうやって表現したらいいんだろう。刺身ももちろんおいしいのですが、普段お酒を飲んだ次の日は何も食べない主人が「もう1つ注文したいな」と言ったほど。アワビの肝の味、香りが口いっぱいに広がりますo(^▽^)o

c7.jpg

c6.jpg

ヌルンジも別格です。私、ヌルンジはあまり好きじゃないんですが(味しないし)、全部食べました。というか足りなかったくらい(笑)。

c5.jpg

店からはこうやって海が見渡せます
値段は、刺身が30000W、ご飯が13000W。安い~もし、車をレンタしてチェジュ島を周る方がいれば、ココは絶対にオススメです

店名:명진전복
住所:제주특별자치도 제주시 구좌읍 평대리 515-28
Tel:064-782-9944

最後に『万丈窟(만장굴/マンジャングル)』に行きました。ユネスコ世界自然遺産で世界最長の溶岩洞窟です。中は暗くて、とても冷えています。

IMG_3452.jpg

一応明かりはあるのですが、足場が悪いし湿度で濡れているので、気をつけて歩かないと危ないです。

IMG_3453.jpg

全長7.4km。観光客が入れるのは最初の1km。足場が悪いし、いろいろ見ながら歩くので、往復1時間強かかったと思います。

c2.jpg

↑これは天井から落ちた溶岩が固まってできた溶岩石柱。ここが最終地点です。写真スポットになっていて、かなりの人だかりでした。チェジュ島の夏はとっても暑いのですが、この洞窟はかなり冷えます。入った瞬間は「気持ち~♪」と思っていたのですが、30分もすると「寒い~」に変わります。パーカーかカーディガンを持っていくことをオススメします(*^ー^)ノ。

最終日なので、これで観光は終了です。空港へ行かねばっ!

でも、空港に行く前に、チェジュ島の郷土料理のひとつ『고기국수(コギククス/肉麺)』で有名なお店でご飯を済ませておきました。これは、わたしが読んでいるブロガーさんの情報☆とっても詳しく書いてあるので、(&写真がとっても素敵!)詳細を知りたい方はコチラへ。

c1.jpg

スープは白濁としていて、とんこつスープに近い味。でも、全然くどくないんです。さすがモカパンさんスープまで完食の私です(笑)。食べれて良かった最終日は、ラストスパートかのように食べるネタが多い気が...。ここでククスを食べて、車を返して、空港へ行きました。

初めてのチェジュ島旅楽しかったです。食べる、見る、遊ぶだけでなく、韓国での初運転も経験した旅行でした。
すごく時間が経ってしまったけど、誕生日に旅行を計画してくれてありがとう。今年が終わる前に、もう一度主人に言おうと思いますo(^-^)o。

万丈窟(マンジャングル)のお土産店で買ったトルルバン
IMG_3770.jpg

時計を見ると、2013年もあと残すところ1時間ちょっとです。今年のひまわりもいっぱいいっぱいの年でした(笑)。いっぱいいっぱいの中でも、2012年とは違って充実もしていました。ゆっくり少しずつ前に進んで行ければいいなと思っています。
 みなさま、どうぞ良いお年を。2014年も良い年になりますように。
 (何とか書き上げたぁ~

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆ 
関連記事
スポンサーサイト


12/31. 22:39 [ 旅行 ] CM0. TB0 . TOP ▲
コメント:
コメント:する









トラックバック:
トラックバック URL
→http://himawari815.blog.fc2.com/tb.php/109-8ca7c351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。