スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


韓国伝統茶カフェ「목향(木響)」 in 仁寺洞
友達と仁寺洞で韓国伝統茶を飲んできました。

「목향(モッキャン/木響)」という伝統茶カフェ。 
IMG_0197.jpg

サムジキルのすぐ裏にあります。前にこのお店を偶然見つけて、一度行ってみたいなとずっと思ってました(^∇^)。やっと来れた~。

IMG_0196.jpg

1階はアクセサリーショップで2階がカフェになっています。建物左側に2階へと続く階段があります。

IMG_0213.jpg

↑この階段を上がる前に靴を脱ぎます。

 店内の様子
IMG_0209.jpg

テーブル席があります。素敵~

IMG_0210.jpg

 少しですがテラス席もあります。
 私たちは室内のオンドルタイプの席に座り、パッピンス(かき氷)とスジョンガ(水正果)を注文しました。

 パッピンス(かき氷)&スジョンガ(水正果)
IMG_0200.jpg

 スジョンガ(水正果)はシナモンと生姜を煮て砂糖と干し柿を加えて、冷やした飲み物。松の実も上に飾ります。味はシナモン(ニッキ)の味です←当然かっスジョンガを飲むのは初めてではないけれど、伝統茶専門のお店で飲むのは初めてです(・∀・)。値段は7000W。伝統茶はどんな店でも大体コレくらいの価格です。正直に言えば高いな~とも^^;。少しなのですが、家にこういった伝統茶を作って常備してあります(今は柚子茶、メシル茶、五味子茶冷蔵庫に在住・笑)。健康オタクだから(〃∇〃)家だと材料費×××wで作れると計算してしまう私。すっかり立派な主婦(^▽^;)違う?セコイと言うの


IMG_0202.jpg

なので家にないスジョンガを選択~。どんぶり一杯いっぱいに注がれてやってきました(*^▽^*)。中には干し柿も入っています。冷たくて、シナモンの味ですっとします

 パッピンス(かき氷)
IMG_0203.jpg

 氷にたっぷりの小豆がかかっており、上には餅がのっています。小豆の味だけかと思ったら、氷にミルクのような味がついていました。私は小豆が苦手なので、下の氷の部分だけちょっともらいました。優しい甘さ~。小豆が加わるとしっかりした甘さになるのかな?友達に聞けばよかった(。・д・。)。こちらもお値段7000Wでした。

IMG_0204.jpg

お店自体はそんなに大きな規模ではないのですが、ガラス張りの壁が多く使用されているためか開放感があってゆったりと落ち着ける感じです。

店内のいたる所に韓国伝統茶に関する物がディスプレイされています。
 
IMG_0207.jpg

 粉砕する道具。

IMG_0208.jpg

 茶器たち。

IMG_0206.jpg

 こういったガラスのドア(窓かな?)素敵~☆

 レジカウンター
IMG_0205.jpg

お会計は2階でします。韓国伝統家屋である韓屋(ハノッ)は普通は1階立ての建築物です。このお店はソウルで初の2階立て韓屋らしいです。普通の韓屋と何か違うと感じてたのはこれだったのか~。ガラス張りって言うのもあるし。この韓屋は現代風なんだ~( ・(ェ)・)。

IMG_0198.jpg

日本の雑誌「ミセス」にも取り上げられていたようです。店員の方が持って来てくれました。ここのお店は1階も2階も夫婦で経営しているそうです。奥様は工芸家らしく、1階に売られているアクセサリーは奥様が作ったものだとか。それとお店で出しているお茶はすべて自家製なんだそうです。(関係ないかもしれませんが、トイレは1階です・笑)

IMG_0212.jpg

すっかり繕いでしまって気づいたら夜になってしました(汗)。素敵なお店でした。喉の渇きを癒すために入るのは少し高いかもしれませんが、「伝統茶を飲んでみたい」という方には雰囲気もよくてオススメです('-^*)/
場所は仁寺洞のサムジキルのすぐ裏です。

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆
関連記事
スポンサーサイト


04/26. 10:10 [ カフェ ] CM8. TB0 . TOP ▲
コメント:

ひまわりさん、こんにちは!

きれいなお店ですね〜
以前からありましたか?全然覚えがありません^^;

スジョンガ大好きなんです〜
特に手作りで柿の入っているもの・・・
韓国に行かないと飲めないんですよね。
本場のお味。
それにしても、余りにも美味しそうです!

パッビンスも美味しそうです。
私も基本的にあんこは苦手で、特に粒あんは怖い〜だったのですが
韓国のものは食べられるんです。さっぱりしている気がして。
先日もソウルで初夏のような日だったので、いただいてきました。
美味しかったです〜

ひまわりさんは、健康おたくでいらっしゃるんですね?
色々なお茶を手作りされていらっしゃるなんて・・素敵です!

私も子供の頃から、ほぼベジタリアンなもので、健康的な物が
大好きです♪

ブンダンのカフェも可愛くて素敵ですね^^
ソウルで春と秋を捕まえるのは確かに難しそうです。
その点でも、やっぱりドイツに似ていますよね?

素敵な休日をお過ごしくださいませ〜
東京はしとしと雨です。
---------- bookandhope野口. URL│04/27. 21:35 [ 編集 ] -----

こんばんわ。

仁寺洞にこんな素敵な伝統茶カフェがあるんですね!良い情報ありがとうございます♪伝統とモダンの融合した雰囲気のお店ですね。次に韓国に行くときは立ち寄ってみたいです。パッピンスもおいしそう♪

伝統茶カフェだと、いつも五味子茶を頼んでしまい、あまり他のお茶にチャレンジしたことないですが、スジョンガも良さそうですね。五味子茶は甘さの加減がすごく難しいと韓国の友達から聞きましたが、やっぱり難しいですか?
---------- Banana Milk. URL│04/30. 00:09 [ 編集 ] -----

ひまわりさん、おはようございま~す!
ちょっぴりご無沙汰しておりましたが、ひまわりさんがお元気そうで嬉しいです。^^

すんごく私好みなんですけど、このカフェ☆
韓国らしい、でも全然古さを感じさせない素敵なカフェですね!
あ~、もうかき氷の季節なのか~って、嬉しくなったり!^^
そっか~、トイレは一階なのか~と思ったり。(爆)
ここ、ここにもいつか連れていってくださいね!(って、かなり図々しい私でごめんなさい!笑)

ひまわりさん、私、もうすぐミュンヘンへ行ってきます。
ひまわりさんの言葉、とても有難かったです。
また相談に乗ってくださいね。^^
---------- picchuko. URL│04/30. 06:12 [ 編集 ] -----
bookandhope野口さんへ
このお店はいつからあったのでしょう?
私もよく分からないのですが、初めて見かけたのは半年前位でした。

スジョンガおいしかったですよ。
お店のお茶がすべて手作りっていいですよね^^。

はい、私健康オタクです^^;。
先日ハニウォン(韓医院 )で漢方も調合してもらいました。
そして針も打ってもらいました(笑)。
でもベジタリアンってわけでなく、肉が好きだしお酒も好き。
健康オタクといってよいのやら(汗)。

返事が遅れてすみませんでした。
---------- ひまわり. URL│05/02. 19:58 [ 編集 ] -----
Banana Milkさんへ
このお店素敵でした。
場所も観光客にとっても便利な仁寺洞だし。サムジキルの裏だからすぐ見つけられますよ^^。

Banana Milkさんは五味子茶派なんですね。観光で来る方は柚子茶が多いのかと思っていました。
五味子茶の甘さの加減は、私は飲むときに蜂蜜を入れて調節してます。
飲む前の五味子茶は酸っぱ苦い感じで、このままじゃ飲めない~って感じです(笑)。

返事が遅れてすみませんでした
---------- ひまわり. URL│05/02. 20:07 [ 編集 ] -----
picchukoさんへ
このカフェは日本人のツボにはまっている気がします^^。
日本からお客さんが来たら、連れて行ってもいいと思ったお店でした。
picchukoさんが韓国に来たら案内しますよ~(まだ1回しか行ったことないけど・笑)。

その前にまずはミュンヘンですね!
楽しい旅行にして来てくださいね^^。

返事が遅れてすみませんでした。
---------- ひまわり. URL│05/02. 20:13 [ 編集 ] -----

ひまわりさん

素敵なカフェ~。
今日のポジャギ会も素敵な集まりでしたね。
私もオンニたちみたいに素敵な女性になりたいわ。

タイミングがなかなか合わないけど、ゆっくりブランチしましょうね♪
---------- tomo. URL│05/02. 21:37 [ 編集 ] -----
tomoさんへ
昨日楽しかったですね。
久しぶりのポジャギ会のせいか、いつになく昨日は気が入っていた私でした(笑)。

今日もランチできてよかったです~。
ククスは家で食べるものかぁ。まだ一度も作ってないです私-_-;

お子さんも可愛い。そして韓国語上手~!
今度はうちでおもちカフェしましょう!
---------- ひまわり. URL│05/03. 21:33 [ 編集 ] -----
コメント:する









トラックバック:
トラックバック URL
→http://himawari815.blog.fc2.com/tb.php/54-a1af7317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。