スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


簡単☆参鶏湯(サムゲタン)!!
日本では「土用丑の日」にうなぎを食べますが、韓国ではうなぎではなく「参鶏湯(サムゲタン)」を食べます。

韓国に来るまでは、参鶏湯は外で食べるものだと思っていました。でもシオモニに教えてもらい、意外と簡単な事が判明なので、今では参鶏湯は家ごはんになりました(≡^∇^≡)。

<材料>
IMG_1332.jpg

  若鶏、もち米、朝鮮人参、なつめ、ファンギ、にんにく...など

ファンギ
IMG_1334.jpg

ファンギ(黄耆/おうぎ)は漢方薬の1種。
多汗、慢性下痢、脱肛、胃下垂、疲労過多、糖尿病に良いとされています。利尿作用、免疫機能の強化、老化防止、血圧降下作用もあるんだとか。

なかなか日本では手に入りにくそうですが、韓国のスーパーでは普通に売られています。このファンギ(黄耆/おうぎ)1種類だけでなく、何種類か漢方作用のある木片がセットなって売られています。3000W位かな?

↓こんな感じで。
IMG_1339.jpg IMG_1338.jpg

①こういったものを水をはった鍋に入れて浸しておきます。
IMG_1341.jpg

写真には写ってないですが、ファンギ(黄耆/おうぎ)も浸しました。

②若鶏にもち米、なつめ、にんにく、朝鮮人参を詰めます。
IMG_1344.jpg

中身が出ないようにヒモでくくっておくと便利(^∇^)

③水に浸していた漢方材料が入っている圧力鍋に若鶏を入れます。
IMG_1345.jpg

④40分位火にかけて出来上がり~☆
IMG_1346.jpg

簡単でしょう?材料さえあればすぐ出来ちゃいますo(〃^▽^〃)o。コツいらず。韓国では若鶏が1羽4000W位で買えちゃうんです。リーズナブル~

IMG_1349.jpg

お好みで塩をつけて食べます。そして参鶏湯はカクテギ(大根のキムチ)がセットなんだとか。今回、カクテギを切らしていたためパ-フェクトな食べ方とは言えないらしい...(-。-;)

IMG_1353.jpg

漢方食材がなくても最低「にんにくとなつめ」があれば似たような味になります^^(スタミナ的なイメージは減っちゃいますが)。鶏肉も丸々一羽じゃなくて、もも肉で代用も出来ますしよかったらお試し下さいo(〃^▽^〃)o簡単、安い~

ブログのバナー←ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります☆
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

こんばんわ♪

遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!!
笑顔の絶えない1年になりますように♪

さて、参鶏湯!!
ひまわりさんの工程を見てると簡単にできそうですけど
なかなか高度な料理ですねぇ。
今度新大久保に行ったらこのスパイスミックス見てみます。
これがあればかなり美味しくできそうですよね。
これからも美味しいお料理紹介してください!!
---------- たっけん. URL│08/26. 17:13 [ 編集 ] -----
たっけんさんへ

もういい歳なので誕生日は2年に1回来てもらえればいいのですが^^;

参鶏湯はとっても簡単ですよ。鶏にいろいろ詰めて、漢方食材を浸した水で煮るだけっ!
シオモニのこだわりの工程もあったのですが、そこはちょっと省きました。
ポイントは『絶対に圧力鍋』でやる事です^^。
前に普通の鍋でやったら、ホロっとした感じがでず、そして火の通りも悪かったんです(汗)。
---------- ひまわり. URL│08/28. 20:52 [ 編集 ] -----

ひまわりさん、こんにちは!
大変ご無沙汰しておりますが、おかわりありませんか?
そして、ご無沙汰しているうちにお誕生日も過ぎてたんですね。
めちゃくちゃ遅くなりましたが、おめでとうございます。
また素敵に年齢を重ねてくださいね。

私事ですが、今日からちょうど一ヶ月間 旧ユーゴスラビアを中心に欧州を旅して来ます。
今、やっと全ての準備と掃除が完了しました。^^;
初めて自分で航空券やホテルなど全てを手配したので大丈夫かとドキドキしておりますが、今日無事にドバイへ飛べたら大丈夫なように思います。^^

向こうからもブログ更新はしようと思っておりますが、しばらくひまわりさんのブログにお邪魔できないのが残念です。
帰国したら、また仲良くしてくださいね。
では、まだ暑さが残っておりますが、夏の疲れを出さずお元気でお過ごしくださいませ。^^
---------- picchuko. URL│09/05. 11:36 [ 編集 ] -----
picchukoさんへ
また1つ歳を取ってしまいました(笑)。

とうとう出発なんですね。全部で自分で用意なんてすごいっ!尊敬しちゃいます。
でも本当に気をつけて行って来てください。
旅行記も楽しみにしてます^^。

体を壊さぬよう無理のない旅行をしてくださいね。
---------- ひまわり. URL│09/06. 11:48 [ 編集 ] -----
コメント:する









トラックバック:
トラックバック URL
→http://himawari815.blog.fc2.com/tb.php/81-c02a356e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。